角運動量(angular momentum)

運動量モーメント?

運動している粒子の角運動量 L は,粒子の座標ベクトルを r、粒子の運動量ベクトル?p とすると,それらのベクトル?外積? r × p で定義される。*1

粒子が円軌道上を運動している場合 L は円軌道面に垂直なベクトル?となる。



角運動量に関する情報を検索: [学術機関を検索] [政府機関を検索]

このページの最終更新日時: 2018-08-01 (水) 18:59:22