磁性体(magnetic substance)

磁気を帯びる物質。キュリー温度が常温より高い磁性体磁石強磁性体)である。

磁性体と聞くと永久磁石を思い浮かべる人が多いと思われる。 しかし永久磁石だけではなく、全ての物質(孤立原子原子核も)が何らかの磁性を示す。 つまり全ての物質が磁性体と言える。 永久磁石磁気転移温度キュリー温度)が室温以上の強磁性体であるが、キュリー温度が室温以下の強磁性体も多数存在する。 また強磁性以外の磁気秩序も存在し、それらは必ずしも磁石の性質を示すわけでは無い。*1

磁性体の種類

磁性体の強さによる分類

文献一覧
*1 東京農工大学 物理システム工学科 香取研究室 磁性の基礎: http://web.tuat.ac.jp/~katori/magnetism2.html


磁性体に関する情報を検索: [学術機関を検索] [政府機関を検索]

このページの最終更新日時: 2018-06-18 (月) 11:35:40