ミクロ経済とマクロ経済 – 経済用語

ミクロ経済とマクロ経済の違いについてです。 ミクロ経済とは ミクロという言葉の通り、狭い範囲での活動に着目した場合の経済を指します。具体的には、個々の商品や消費者の行動のことです。経済学者の高橋洋一先生は、著書(参考文献を参照)で「半径1メートルの世界」と表現しています。 個々の … 続きを読む ミクロ経済とマクロ経済 – 経済用語