macのシステム環境設定でオススメのオプション

By | 2016年11月18日

頻繁に開いているMacの「システム環境設定」ですが、よくよく見てみると役に立ちそうな設定が色々あることに気付きました。

macのシステム環境設定

はじめにやっておくべき設定や、個人的に役に立つと思った設定を紹介します。

macのシステム環境設定でオススメなオプション

薄い緑色をつけたオプションが、今回紹介する項目です。

目次

  • 一般
  • Dock
  • Mission Control
  • 省エネルギー
  • キーボード
  • トラックパッド
  • サウンド
  • 拡張機能
  • 共有

各項目の詳細

一般

macの一般環境設定

デフォルトWebブラウザ

ここで、デフォルトで使用するブラウザを変更することができます。「一般」で設定しておくべき項目はこれだと思います。

「Safari」はあまり使わないので「Google Chrome」にしてます。逆に、元に戻したいというときもここで設定すればOKですね。

最近のブラウザはデフォルトになっていないとデフォルトにしろと言ってくる場合も多いですが...

他の項目は好みに合わせて随時調整すればいいでしょう。黒いメニューバーも悪くないです。

macのメニューバーを黒くする

Dock

macのDockの設定

サイズ・画面上の位置

Dockはアプリのアイコンが並んでいるコレです。

macのDockに並んだアプリアイコン

これの位置を左や右に変えたり、アイコンサイズを変えたりできます。
個人的にはデフォルトの大きさだとちょっと大きいと感じていたので小さくしてます。

拡大

拡大」はマウスを近づけた時にアイコンを大きくする機能です。アイコンを小さくしていると、思ったアプリのアイコンを押せないことがありますが、これを有効にしておけば結構押しやすくなります。

Dockのアイコンをオンマウスで拡大

Mission Control

macの Mission Control の設定

Dashboard

「Dashboard」とは、画面全体に電卓や天気予報などのガジェットを置いておけるスペースです。デスクトップが無駄に1つ増える上にあまり使う機会はないので切ってしまっていいと思います。

ホットコーナー

便利だと思ったのがこれです。マウスを画面の端で動かすアクションに動作を割り当てられます。

ホットコーナーでウィンドウを操作

画面上部では誤作動が起きる可能性があるので、画面下にアクションを割り当てて使っています。

トラックパッドだとデスクトップを素早く表示するのは簡単ですが、マウスだと面倒だと思うので、割り当ててみるといいのではないでしょうか。

省エネルギー

macの省エネルギー設定

ディスプレイを切にするまでの時間

放置してても画面が勝手に消えて欲しくないときは時間を長くします。

バッテリー使用時はディスプレイを少し暗くする

個人的には充電中かどうかにかかわらず同じ明るさであって欲しいので切っています。

スケジュール

macを自動的にシャットダウンや起動する

自動で起動やシャットダウンなどを行うように設定できます。

キーボード

macのキーボード設定

ワイヤレスキーボードを接続している場合、電池の残量はここで見られます。

Windowsに慣れてる方は「F1、F2などすべてのキーを標準のファンクションキーとして使用」にすると、違和感なくMacのファンクションキーを使えると思います。

キーボード > ユーザ辞書

macでユーザー辞書を登録

メールアドレス変換を追加すると、いちいち入力する必要がなくなり大変便利です。

スペル自動変換

勝手に変えられるのが迷惑だと感じたら切りましょう。

スマート引用符とスマートダッシュを使用

プログラムを書く場合は絶対に切ったほうがいいです。

クオテーションが正しく入力できなくなります。

キーボード > ショートカット

macのキーボードショートカット

フルキーボードアクセス

すべてのコントロール」にしておけば、ダイアログの操作がキーボードだけでできます。

すべてのコントロールを有効化した時のダイアログ

テキストボックスとリストのみ」では、エンターキーで濃い青いボタン(画像では「終了」)が押せますが、他のボタンは押すことができません。

しかし「すべてのコントロール」にすれば、フォーカス(画像の薄く青い線で囲まれるアイテム)をタブで切り替え、フォーカスしているアイテムをスペースキーで決定できます。

サービス > ファイルとフォルダ

以下の2つを有効にしておけば、プログラムを書く場合に捗るでしょう。

  • フォルダに新規ターミナル(右クリックしたフォルダをカレントディレクトリとしてターミナルを開く)
  • 選択したファイルをテキストエディット...

下の画像のようにサービスに項目が追加されます。

フォルダに新規ターミナルのサービスを追加

入力ソース

キーボードの入力ソース

「入力モード」の「カタカナ」を切っておけばUS配列のキーボードでの変換(Command + スペース)が楽にできます。間違ってカタカナにセットする心配がなくなるので。

トラックパッド

macのトラックパッドの操作設定

ワイヤレストラックパッドの電池残量はここで見られます。

調べる&データ検出

有効にすることをお勧めします。三本指タップで用語や英単語の意味を素早く調べられ大変便利です。

サウンド

macでサウンドを設定

サウンドエフェクト

  • ユーザインターフェースのサウンドエフェクトを再生
  • 音量を変更するときにフィードバックを再生

拡張機能

macの通知センターで電卓などの拡張機能を設定

通知センターの「今日」に計算機を入れると便利かもしれません。(通知センター右下の設定ボタンから変えてもOK)

共有

macの共有でコンピュータ名を変更

コンピュータ名

ターミナルで表示される名前になります。

ターミナルに表示されるコンピュータ名

おしまい

以上、macのシステム環境設定の個人的なオススメでした。役に立つものがあれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です