辣油(ラー油)とは、唐辛子油のことで、ごま油で唐辛子を煮て、油に辛味をつけた調味料です。 ピリッとした辛さをつけるときにぴったりで、中華料理によく使われます。 この辣油ですが、実は健康的な油成分を多く含む食品です。 今回は、辣油に含まれる栄養成分について詳しく紹介します。 辣油の …
様々な柑橘類のスライス
冬はコタツにミカンと言われますが、ミカンなどの柑橘類の果物には様々な健康増進効果のある成分が含まれていることが確認されています。 有名なものは、免疫力を高めてくれるビタミンCですが、その他にもヘスペリジンやβ‐クリプトキサンチン、ノビレチンなどがあります。 これらの成分は果実だけ …
柔軟体操、ストレッチをする女性
体の柔軟性は個人差・性差などがあります。しかし、長期間ストレッチ(ストレッチング)を続けると、体が柔らかくなることが確認されています。 ストレッチングを日常的に長期間行うことで,柔軟性の向上が示されている(Gajdosik et al. 2005, 2007; Guissard  …
栄養豊富なお好み焼き
安くて手軽で栄養豊富な食べ物といえば、お好み焼きです。 生地の炭水化物や肉のタンパク質、野菜のビタミン・食物繊維、卵や青のり、エビなどの魚介類に含まれる脂質・ミネラルなど、必要な栄養を取ることができるスーパーフードと言えます。 今回は、お好み焼きの具材の栄養成分から計算されるお好 …
カテキン豊富な緑茶
一年以内に発表された最新の研究論文から、お茶に含まれる代表的なカテキンであるエピガロカテキンガレートについて確認されている健康への影響について紹介します。 カテキンとエピガロカテキンガレートについて カテキンは、いわゆる茶ポリフェノールのことです。 特に緑茶に含まれるポリフェノー …
栄養豊富な牛乳
牛乳は、日本において奈良時代から飲料として存在していたことが確認されています。 牛乳の存在が史料上はじめて確認されるのは孝徳朝である。屋王邸跡から出土した木簡、いわゆる長屋王家木簡に「牛乳」がみえることによって奈良時代における牛乳の利用が判明した。 … 乳を飲用する際 …
疲れないで働くリーマン
イミダゾールジペプチドという成分をご存知でしょうか。 イミドペプチドやヒスチジン関連化合物とも呼ばれます。 化学的には、イミダゾール基と呼ばれる化学構造を持つ、アミノ酸が2つ結合した物質(ジペプチド)の総称です。 主に魚類や鳥類、哺乳類などの筋肉・筋骨格、脳に多く含まれる物質で、 …
カラシの代表である唐辛子
「辛味」というのは、実は基本的な味覚の一つではありません。 口腔内で「辛い」を感じることは、実は味覚受容体を刺激することによるものではなく、知覚神経を直接刺激することによって起こっている。 城西国際大学薬学部薬理学研究室 トウガラシの辛味は胃腸でも味わう:消化管疾患とカプサイシン …
親指の付け根の関節が痛む痛風
激しい関節痛を起こす病気「痛風」の原因と対策についてです。 痛風の症状 痛風は関節が腫れて激しい痛みを起こす病気です。 痛風による関節炎は突然起こるので、痛風発作と呼ばれることもあります。 特に足の親指の付け根に起きることが多いそうですが、足首や膝でも起こります。 「歩くことも立 …
ノロウイルスを顕微鏡で見た写真
冬から春にかけてはノロウイルスやインフルエンザウイルスなど、ウイルスによる感染症が毎年流行ります。 この間、乳に含まれるラクトフェリンがノロウイルスに効果がある、という話を聞いたので、詳しく調べてみました。 ノロウイルスについて ノロウイルスとはどんなもので、感染するとどのような …
PAGE TOP