Java」カテゴリーアーカイブ

[Java] クリック自動連打ツール Windows / macOS 対応

By | 2017年8月10日

画面の指定した座標を自動で連続クリックできるアプリケーションです。Java によって作成されているため、WindowsおよびmacOSで動作します。 Javaによるマウスやキーボードなどの自動操作に関しては、以下の記事をご覧ください。 [J… 続きを読む »

[Java] jarの作成方法 - Javaの実行ファイルを作成

By | 2017年8月10日

Java で作ったプログラムを、ダブルクリックで実行可能なアプリケーションにするには jar(Java Archive) という形式にします。 jar は、プログラムの動作に必要な classファイル(.class) やプログラムで使用する… 続きを読む »

[Java] ウィンドウにボタンを配置する - JButtonとFlowLayout

By | 2017年8月7日

以前、Javaでクラス JFrame を利用してウィンドウを作る方法を紹介しました。 今回は、そのウィンドウに、クリックされると処理を行うボタンを配置する方法を紹介します。ボタンの配置については、いくつか注意しなければならない点がありますの… 続きを読む »

[Java] Robotクラスを使ってマウスを自動操作する方法

By | 2017年8月5日

Java のクラス Robot(java.awt.Robot) を使用して、マウスの操作を自動化する方法についてです。 Javaを開発できる環境があれば、簡単にマウスを自動的に移動させたりクリックさせたりすることができます。ホイールやドラッ… 続きを読む »

[Java] クラスについてと新しいクラスの定義方法

By | 2017年3月26日

前回と前々回で、メソッドについて紹介しました。 今回は、今まで書いてきた全プログラム中に含まれていましたが、詳しく説明してこなかったクラスについて解説します。 クラスは Java の根幹を成す仕組みと言えます。 クラスとは 今まで書いてきた… 続きを読む »

[Java] メソッドの処理結果を返す仕組み 戻り値とは

By | 2017年3月25日

前回はメソッドの書き方や引数の渡し方、クラスについての簡単な説明などを行いました。 今回は、メソッドの重要な機能である戻り値について紹介します。 メソッドの処理結果を戻り値として返す 例えば、2つの整数を引数として受け取り、それらを掛け合わ… 続きを読む »

[Java] メソッドの定義と使用例とクラスのインスタンス化

By | 2017年3月25日

以前、プログラムの起点となる mainメソッド について簡単に紹介しました。 mainメソッドは一番最初に実行されるメソッドで、自分でこれを呼び出すプログラムを書かなくてもコンピュータが自動的に実行してくれます。 今回はこれ以外の、自分で定… 続きを読む »

[Java] 同じ型の変数を複数扱う配列の使い方

By | 2017年3月20日

配列とは、同じ型の値をまとめて保持することができる仕組みです。 例えば、出席番号順にテストの点数を管理するプログラムを考えます。 配列を使わない場合、次のように一つずつ変数を作って管理することになります。 しかし、この方法では変数の数が膨大… 続きを読む »

[Java] インクリメント・デクリメントと計算式の短縮

By | 2017年3月20日

以前、インクリメントとデクリメントについて少し紹介しました。 今回は、インクリメントとデクリメントのさらに詳しい挙動と計算式を短縮して書く方法について紹介します。 インクリメントとデクリメント 改めてこれらについて紹介します。 変数の値を … 続きを読む »