CSS」カテゴリーアーカイブ

CSSの擬似クラスについて

By | 2016年10月2日

以前、擬似要素について少し触れました。 今回は、似ているけれど別物である擬似クラスについて紹介します。 擬似クラスは特定の状態になった要素にCSSを適用させることができます。例えば、ユーザーのアクションに応じて設定するCSSを変更したいとい… 続きを読む »

要素の位置を変更するCSSのpositionプロパティについて

By | 2016年9月5日

positionプロパティについて HTML要素の表示位置を変更したい時に役立つCSSのプロパティです。このプロパティを利用してHTMLの構造にとらわれない自由なレイアウトを行うことができます。 このプロパティに設定できる値は以下の通りです… 続きを読む »

spanタグを使った文字装飾

By | 2016年8月3日

前回はdivタグを使ってページレイアウトを作る例を紹介しました。 今回は「spanタグ」を使ったページ装飾例を紹介します。 spanタグ も divタグ と同じく用途が決められていないタグです。違いは divタグ がブロックレベル要素なのに… 続きを読む »

divタグを使ったレイアウト

By | 2016年8月3日

前回はブロックレベル要素とインラインレベル要素の違いについて説明しました。 今回は、ページレイアウトを作る上で重要なタグを紹介します。それは、ブロックレベル要素の「divタグ」とインライン要素の「spanタグ」です。 これらは、特に意味を持… 続きを読む »

ブロックレベル要素とインライン要素

By | 2016年8月3日

CSSを使ってホームページの見栄えを自由に決められることがわかりました。次にページの要素(メニューやロゴ)の配置を決めるために必要な概念について紹介します。 ページ要素の配置のことをレイアウトと言います。 レイアウトを設定するためには、HT… 続きを読む »

色の指定方法

By | 2016年8月3日

さて、今まで背景色や文字色を変更する際に以下の方法を使っていました。 「red」「blue」など具体的な色の英語名(カラーネーム)を使った指定 各色の成分(RGB)を整数(0〜255)で指定 色を指定する方法はこれ以外にもあります。今回は色… 続きを読む »