統計」カテゴリーアーカイブ

値の散らばりを調べる分散について - 同じようで全く違う平均

By | 2017年4月26日

10人の生徒が、ある100点満点の試験を受けました。 試験の結果、平均点が50点だったことが発表されました。 (このページでいう「平均」とは算術平均のことです) 受験者の一人であるAさんは、平均点と同じ点数である50点を取っていました。 そ… 続きを読む »